決意

すべての県民が笑顔で暮らす 生き活き岡山の実現

生き活き岡山

様々に変化する社会経済情勢の中にあって、岡山県がこれからも発展し続けるためには、将来を担う優れた人材を育てることが極めて重要です。

また、医療・福祉の充実、結婚や子育ての応援、地域の振興、快適な環境の保全、生きがい・元気づくりなど、日々の暮らしを向上させるための様々な施策を展開するためには、経済を活性化させ、財源となる税収を確保する必要があります。

このため、私は、教育の再生と産業の振興を、すべての分野の好循環の元として、強力に推し進めてまいりました。そして今、子どもたちは落ち着いた環境の中で学び、地元企業や誘致した企業から安定的な雇用が創出されるなど、県民の皆様にお約束しました「生き活き岡山」の実現に向けた取組が花開き、また、開きつつあると感じております。

一昨年の七月、豪雨災害が発生しました。被災された方々が一日も早く住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、今後とも復旧・復興の取組を推進しなければなりません。さらに、災害から得た教訓を生かし、県内全域で防災・減災対策を進め、より災害に強い岡山を実現しなければなりません。

また、今年三月、新型コロナウイルスの感染者が県内で初めて確認されました。検査体制の強化や医療提供体制の拡充などを進め、県民の皆様に協力いただき、第一波を乗り切ることができましたが、これからも、県民の皆様の命を守り、疲弊した県内経済を立て直すため、様々な手立てを講じていく必要があります。

この感染症を契機に、国内回帰や移住・定住の気運も高まるなど、社会は大きく変化しつつあり、地方創生の推進や人口減少社会への対応などに、力を尽くしていかなければなりません。

このような状況の中、私は、これからの岡山県の礎を築き、県民の皆様に成果を実感いただくため、「生き活き岡山」の実現に邁進してまいりたいと存じます。

新型コロナウイルス感染症
への対応

国内での感染が確認された直後から、県民への呼び掛けやまん延防止対策を行うことにより、感染を拡大させることなく、第一波を乗り切りました。 また、社会経済活動を維持するため、県民の声を聞きながら、スピード感をもって、補正予算を数次にわたって編成し、大きな影響を受けた事業者等に対する各種の支援策を打ち出しました。 県民の命と暮らしを守るため、引き続き、医療提供体制の拡充と事業者等を支援するための対策に取り組みます。
  • 新型コロナウイルス外来の設置
  • PCR等の検査体制の強化
  • 入院病床・宿泊療養施設の確保など医療提供体制の充実
  • 雇用を守り、事業を継続するための事業者支援
  • 落ち込んだ観光需要等の回復

平成30年7月豪雨災害からの復旧・復興

発災直後、人命救助を最優先で行いながら、応急対策に取り組んだ後、復旧・復興ロードマップを策定し、 被災者の生活再建支援や地域産業の復興支援、公共施設の復旧などに力を注いできました。 仮設住宅の入居者はピーク時の3分の1程度になり、被災した事業者の約9割が営業を再開し、県管理の河川、道路などの原形復旧工事は7割を超える箇所で完了しています。 被災された方々が一日も早く住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、今後とも取組を推進します。 また、豪雨災害から得た教訓を生かし、県内全域で、より災害に強い岡山の実現に向けた対策に取り組みます。
  • 被災された方々の見守り・相談対応への支援
  • 被災した河川や道路などの原形復旧
  • 再度災害防止・軽減に向けた堤防嵩上げなどの河川改良復旧
  • 県内全域での河道掘削、樹木伐採による河川の流下能力の維持・向上
  • 各市町村の地区防災計画、避難支援個別計画などの作成支援
01

教育県岡山を復活させます。教育県岡山を復活させます。

子どもたちが落ち着いて学べる学習環境の整備を進めていきます。

  • 規範意識の育成と落ち着いて学べる環境の整備
  • 基礎基本の徹底など学力向上策の推進
  • 少年の非行防止対策の推進
  • グローバルに活躍できる人材の育成
02

産業を振興して岡山県を元気にします。産業を振興して岡山県を元気にします。

地域産業を盛り上げ、岡山を活性化します。

  • 地元企業の稼ぐ力の向上による地域産業の振興
  • 岡山県の強みを生かした企業誘致
  • 安定的な雇用の拡大・確保と県民所得の向上
  • ワーク・ライフ・バランスや女性の活躍の促進
  • 広域連携やインバウンド拡大など観光の振興
  • 守りと攻めの両面からの農林水産業の振興
03

次世代の県民を応援します。次世代の県民を応援します。

若い世代が子育てをしながら安心して働ける環境を作ります

  • 若い世代の結婚から子育てまで切れ目ない支援
  • 子育て世代が安心して働ける環境の整備
  • 若い世代の社会参加や社会貢献の促進
04

産業を振興して岡山県を元気にします。産業を振興して岡山県を元気にします。

医療・福祉サービスの充実、防災対策の推進など、安心して暮らせる地域を創ります。

  • 医療・福祉サービスの充実
  • 県民の命を守る防災・防犯対策の推進
  • 小さな拠点の形成などによる中山間地域の振興
05

誇りを持って暮らせる岡山県を創ります。誇りを持って暮らせる岡山県を創ります。

住みやすい街づくりや地域の活性化を進めます。

  • 暮らしやすさを生かした移住・定住策の推進
  • 地域の特性や魅力を生かしたまちづくりの支援
  • 文化とスポーツの振興による地域の活性化
  • 情報発信力の強化による県の認知度向上

いばらぎ隆太後援会事務所

〒700-0901
 岡山市北区本町6番30号
 第一セントラルビル2号館7F

TEL:086-231-8500
 FAX:086-221-0388